一から勉強させてください( ̄ω ̄;)

最下級エンジニアが日々の学びをアウトプットしていくだけのブログです。

Chromeのコンソール上でXPathのテストをする

最近、仕事でWebスクレイピングの機能を実装する機会があってXPathを使う必要に駆られました。そこでChromeXPathが正しく機能しているかテストする便利な技があったことを知ったのでメモです。

$xを使用する

Chromeのコンソールから、$xを使えばOK。

たとえば/html/bodyでちゃんとbody要素が取得できるか確認したい場合は、

$x('/html/body')

としてやればbody要素がちゃんと返ってきます。こいつは便利。知らなかった。。

まとめ

スクレイピングする時ぐらいしか使わないかもしれませんが、もし複雑なXPathを書く必要に迫られて困っている人は試してみてください!

参考